おすすめの記事
大天使ミハエルとラファエルからのメッセージ「食べること」

今日は、大天使ミハエルとラファエルからの「食」についてのメッセージです。

大天使たちは私たちの行動を本当によく見ています。

年末年始、少し食べ過ぎてしまった私たち。

 

大天使ミハエルとのチャネリング(2022年12月31日)

あなたがたは少し食べ過ぎているのではないですか。

食に対して貪欲に勉強するのはよいことですが、

食へのエネルギーを他のことに少し回しても良いかもしれません。

あなたがたを見て、そう思いました。

確かに美味しいものは、幸せをもたらすでしょう。

ですが、人間はあなたがたが考えているほど、

食べ無くても生きていくことができます。

その分のエネルギーを他の色々なことに使ったら良いと思います。(ミハエル)

 

次に、ラファエルからメッセージを受け取りました。

大天使ラファエルとのチャネリング

確かにあなたがたは、良く食べていますね。

でも、食べることで満ち足りた幸福感を味わっていることも確かです。

その思いは、大切にした方がよいでしょう。

そして、2人で楽しく食べるのはなんと幸せなことなのか。

よくその思いを味わって、

食事をしたらよいと思います。(ラファエル)

 

大天使ミハエルの「食べることにエネルギーを使い過ぎる、もっと他のことに使ったらどうでしょう」というメッセージは、まさにその通りだと思います。

何か考えごと、心配ごとがあると、食に目を向けて本質を見ないようにする、後回しにしてしまう。

なぜなら、食べること(作ることも含めて)は楽しいから。食べる時だけはそのことを考えないで過ごせる。

そんな気持ちがあったことは確かです。

 

ですが、これはパートナーと私にだけに宛てたメッセージなのではなく、地球に住む人類全体に対しての大切なメッセージなのではないかと思います。

厳しくもありますが、そのベースにあるのは愛の視点。感謝でいっぱいになりました。

 

nocco

今日もありがとうございます。